楽天的に行きましょう

主にデュエマとポケモン

【第1回ホビステ岡山CS優勝構築】赤青レッドゾーン

どうもラクテです。

11月23日に開かれた「第1回ホビステ岡山CS」に出場し、優勝キメてきました。

今回握った構築はこちら↓
f:id:Lactee_32K:20171123224309j:image

構築の選択の経緯

手元にある勝てる山がバイクしかなかった…訳ではなく、現環境はメタリカが非常に多いと考え、今回のデッキタイプはそれにある程度勝ててかつ他のデッキにもイージーウィンができるレッドゾーンを選択。サイドカラーは黒、緑、青と試した(白は資産の関係上組めなかった)が、緑は墓地ソの爆撃男がどうしようもないこと、黒はバイク出るまでの動きが強くないことから、オニカマスや落城といった汎用性の高い低コストカードを扱える青を選択。

各カードの採用理由・使用感

《一撃奪取 トップギア

初動。青バイクでこいつ4ない構築は一時期話題になったワルスラ入りのような奇抜な型でないとありえない。使用感については言う事なし。

《異端流し オニカマス》

青の強みその1。ギアばかり引いたのであまりこいつを出すことがなかった。

《単騎連射 マグナ厶

元々4だったが、こいつが刺さる対面が現環境でネクストしか思い浮かばなかったので3にした。だからかは知らないがほとんど引けなかった。ただこいつはないと絶対困るので3。

《禁断〜封印されしX〜》

こいつがバイクと落城を最強にしてくれる。こいつのないバイクは相当テックGoが蔓延ってない限り握る気が起きない。

《龍脈術 落城の計》

青の強みその2。封印外しの促進、レッゾZの効果再使用、除去と汎用性が極めて高いので4。

《終末の時計 ザ・クロック》

青が誇る最強のST。特に言う事なし。

《轟速 ザ・レッド》
《轟速 ザ・ゼット》
《轟く侵略 レッドゾーン》
《熱き侵略 レッドゾーンZ》

言わずもがな。

《轟速 ザ・マッハ》

ワンチャン製造機。3は多いし1は少ない。

《禁断の轟速 レッドゾーンX》

今回の最強カード。前日まで革命の鉄拳だったが、メタリカと墓地ソを見て採用。バイクの打点を大きくするのは勿論、死んでも墓地から現れて禁断の封印を外したり、ジャックやマルハヴァンを場から永久追放したりと大暴れしてくれた。トップで濁らなかったのは助かった。

対面

1回戦 VSモルトNEXT 勝

先攻とってよっしゃアバレ。相手メンデで1ブーストからのノートリでイージーウィン。

2回戦 VSクローシス剣 勝

2ターン目カマス、3ターン目単騎と展開したが、今思えば魔狼をケアするために3ターン目はカードを使うべきではなかった。まあイージーウィンできたのでオーライ。

3回戦 VS墓地ソース 勝

相手にカマスとワルスラ建てられるもザレッドZレッゾレッゾで盤面処理。返しで盾を全て割られるも、次のターンもう一度ザレッドZレッゾレッゾ+禁断でノートリジャスキル。

4回戦 VS赤青バイク 負

カマス建てるも相手のZ2回でどちらもクロック焼けて絶頂。そのままイージールーズ。

5回戦 VSモルトNEXT 勝

先攻取ってギアザレッドZで勝ち。メンデなくて助かった。

6回戦 VS赤青バイク 負

クロック踏ませてレッゾZで盾全て割るもラス盾2枚落城で乙。どうせクロック踏んだら終わるんだし落城ケアすべくレッゾも乗せて禁断を裏返しておくべきだった。

 

4-2。上がれるかドキドキしてたら8位でギリギリ予選通過。

(興奮しすぎて本戦はほとんど記憶がないです)

本戦1回戦 VSジャックメタリカ 勝勝

4、5ターンくらいで盾全部割って、帰ってきたターンにザレッド召喚、外れた封印からXが落ちる。そのままX乗せてマルハヴァン封印して勝ち。

本戦2回戦(準決勝) VS5Cデリート 勝勝

2戦とも運良く相手の盾が薄く、イージーウィンできた。

本戦3回戦(決勝) VSジャックメタリカ 負勝勝

(申し訳ありません。あまりの興奮で試合の内容を全く覚えてません。)

最後に

いつもお世話になってる店のCSで、一番好きなデッキで優勝できて今こうして記事を書いている時も大興奮しています。

CS運営スタッフの方々、いつも調整に付き合ってくれるあんくくんを始めとした友人のみんな、そして対戦してくださった方々、この場を借りてお礼を申し上げます。